top›サーバーのボトル交換は少し重たい!

サーバーのボトル交換は少し重たい!

<広告>

<広告>

クリクラのボトルは1ボトルに12リットルの水が入っています。 これは、1リットルのお水は1キロありますので、12リットルのボトルは12キロ以上あるということになります。

そのため、新しいボトルに交換するとき、女性には少し重たいかもしれませんね。 12キロというと、5キロのお米2袋分以上で、サーバーにボトルを設置するのはかなりの高い位置です。

お米2袋を高い位置まで持ち上げるのは容易ではないことが想像されますね。 ただ、その時だけ頑張れば、あとは簡単です。

まず、ボトルの交換時期ですが、コックを押して水が出なくなったときとなります。 ボトルの中に水がなくなったように見えるときでも、少量の水が入っている可能性がありますので、コックをおして判断したほうがよさそうです。

交換する際は、ボトルをくるくると回して取り外せば取り外せます。 取り外し後、新しいウォーターボトルの設置もとても簡単で、上に置いてくるくる回せば完了です。

しっかりとはまった感触があり、水がごぼごぼという音がしたらきちんと設置された合図です。 ボトルの交換が女性一人ではちょっと難しい場合は、家族が帰ってくるのを待って手伝ってもらうのが一番いいですね。 腰を痛めてしまっては元も子もありません。

ボトルのストックがなくなったら次はあたらしいボトルの注文です。 電話をかけて決まった配達日に届けてもらうのが基本ですが、至急必要であれば相談して、早めに持ってきてもらうことが出来ます。

<広告>

クリクラ口コミ評判コラム
ウォーターサーバーは今大人気! クリクラとは? クリクラの水に対するこだわり クリクラの料金
クリクラのお届け方法 クリクラの注文方法 クリクラの水は自宅まで届けてくれる クリクラは1週間無料で試せる
クリクラはサーバーは無料だし送料もかからない クリクラのウォーターサーバー設置までの流れ クリクラのウォーターサーバーの電気代 クリクラの水はどこの水?
クリクラの水と水道水の比較 クリクラのお湯は何度?いつでも使えるの? クリクラの水で美味しい料理を作ろう! サーバーのボトル交換は少し重たい!
クリクラはボトル回収があるため環境に優しい クリクラは赤ちゃんの粉ミルクにも使える クリクラは年1回の定期メンテナンスがある クリクラは災害時の備蓄水にも使える
クリクラの水のろ過システムはNASAでも使われている クリクラのフィルターは空気中のゴミ、粉塵を除去してくれる クリクラの水の検査体制は完璧 クリクラの工場は無料で見学できる
かわいいクレヨンしんちゃんのCM クリクラの水の放射能の影響は? クリクラは解約金がないので安心! クリクラのデメリット 電気代がかかる
クリクラのデメリット 当たり前だが、お水にお金がかかる クリクラのデメリット サーバーやボトルの置き場所が必要 クリクラのデメリット 2週間に1度スタッフがくる クリクラのデメリット サービスセンターの電話がつながりにくい
クリクラはおいしい水の宅配便 ミネラルウォーターには4種類ある 水を飲みすぎると太る? 水は2リットル飲め!
軟水と香水の違い Mizの樹の評判と口コミ さくらウォーターの評判と口コミ アクアクララの評判と口コミ
アクアセレクトの評判と口コミ アルピナウォーターの評判と口コミ アルペンピュアウォーターの評判と口コミ ウォーターエナジーの評判と口コミ
エフィールウォーターの評判と口コミ オアシスの評判と口コミ オーケンウォーターの評判と口コミ クリティアの評判と口コミ
コスモウォーターの評判と口コミ ドリームウォーターの評判と口コミ ハワイウォーターの評判と口コミ フレシャスの評判と口コミ
ラピロスウォーターの評判と口コミ ワンウェイウォーターの評判と口コミ 北アルプスから8リットルの評判と口コミ 宅水便のキララの評判と口コミ
恵ウォーターの評判と口コミ      

<広告>

<広告>